今後はPukiWiki版をご利用ください。

採掘基地防衛戦:襲来

提供: PSO2 Wiki
移動先: ご案内検索
クエスト > 緊急クエスト > 惑星リリーパ > 採掘基地防衛戦:襲来
緊急クエスト | フリーフィールド | アークスクエスト | タイムアタッククエスト | ストーリークエスト (マターボード)
アドバンスクエスト | エクストリームクエスト | アルティメットクエスト | チャレンジクエスト | 期間限定クエスト


市街地奪還 | ファングバンサー | 火山遊撃 | 暴走龍 | 砂漠遊撃 | 巨大機甲種 | 闘将 | 襲来 | 侵入 | 絶望
大海 | 黒染 | ゆりかご | 黒曜暴腕 | 巨躯 | 黒翼尖兵 | 敗者 | 混沌 | いざない | 造龍 | 星滅災厄 | 禍津



任務 | 詳細 | 攻略 | エネミー | 脚注 | 関連項目


任務

アークス各員に緊急連絡。
惑星リリーパの採掘基地周辺に 多数のダーカーの反応を確認した。
複数回に渡っての攻勢を 仕掛けてくるつもりだろう。
基地の防衛を最優先事項とし 攻撃が止むまで拠点を死守せよ。

詳細

採掘基地.png 開放条件 ランダム発生
クエスト目標 採掘基地を防衛せよ!
クエストタイプ 緊急クエスト
クエスト
詳細
場所 惑星リリーパ
クエスト種別 マルチパーティー
パーティー招待
パートナー参加 不可
階層 採掘基地エリア1[マルチパーティー]
クリア条件 最終ウェーブ終了時に1つ以上の拠点が健在
失敗条件 全拠点の陥落
難度 受注条件 敵Lv. 報酬メセタ 報酬経験値 報酬アイテム
ノーマル なし Lv.20〜
ハード Lv.20〜
特定のクライアントオーダーのクリア
(難易度制限解放試練・Ⅰ)
Lv.40〜
ベリーハード Lv.40〜
特定のクライアントオーダーのクリア
(難易度制限解放試練・Ⅱ)
Lv.55〜
スーパーハード Lv.50〜
スーパーハード受注許可証の所持
Lv.70〜 2,300 0 -
エクストラハード Lv.70〜
スーパーハード受注許可証の所持
Lv.80〜 2,800 0 -

攻略

採掘基地
  • 各シップごとにランダムで発生する、12人向けの緊急クエスト
  • 12人用の大型テレポーター起動後30秒でクエストが開始される。途中参加不可。


公式サイトオンラインマニュアル:採掘基地防衛戦


このクエストでは苛烈な波状攻撃を仕掛けてくるダーカーから、拠点と呼ばれる建造物を守りきることが目標となる。

拠点

このクエストにおける防衛対象。全て破壊されるとクエスト失敗。全拠点の総耐久量に応じてクエストランクが変化する。
襲来の拠点は「青」「紫」「緑」の3つあり、それぞれに別々の耐久値が設定されている。
拠点のHPはSHで約22,500。

ゴルドラーダの自爆特攻に対する耐性が極端に低く倍率は-1500%。
WARNING時の攻撃力補正(下記で解説)が乗算。ゴルドラーダのシフタ効果も加味すると-2700%前後まで膨れ上がる。

拠点に射撃属性の通常攻撃を行うとPPを回復する事ができる。ツインマシンガンギアの蓄積も可能。
また、拠点に張り付いた状態でスターリングフォールを使うとデュアルブレードギアの蓄積も可能である。

ウェーブとWARNING

エネミーの波状攻撃を「ウェーブ」という単位で表す。
ウェーブが開始されると、エネミーが出現し拠点へ向けて攻撃を仕掛けてくる。
ウェーブにはそれぞれ時間が設定されておりその時間を凌ぎきるか、出現するエネミーを殲滅することでクリアとなる。

ウェーブは1から6まであり後半になるほど襲撃が激しくなる。

ウェーブ2から開始時に赤い警告(WARNING)が表示された場合はエネミーの攻撃力やHPが上昇するなどの補正がかかる。
巨大侵食核はオブジェクト扱いなので対象外。
WARNING中は天候が変化しフィールドが赤くなる。これに伴い潜在能力大日霊貴の効果が適用されなくなる。 各ウェーブの終了時間やWARNING時の補正は以下

ウェーブ1〜6で計16分。ウェーブ開始前の各インターバルの35秒も含めると全体で計19分30秒。

終了時間 WARNING
発生率
ステータス上昇量
ウェーブ 1 1:30 0%なし
ウェーブ 2 1:30 10%?HP+0%〜20%、攻撃力+0%〜20%
ウェーブ 3 3:00 10%?HP+0%〜40%、攻撃力+0%〜40%
ウェーブ 4 3:00 100%HP+0%〜40%、攻撃力+0%〜40%
ウェーブ 5 3:00 20%?HP+0%〜40%、攻撃力+0%〜40%
最終ウェーブ 4:00 100%HP+0%〜40%、攻撃力+0%〜60%
正結晶
正結晶

フィールド上には正結晶というエネルギー体が定期的に出現する。
集めることでポイントが貯まり、一定値に到達するごとに様々な「支援機能」の使用が解禁される。
ポイントは全プレイヤーで共有され、ポイント毎にそれぞれの機能を1回づつ使うことができる。
支援機能を使ってもポイントは消費されるわけではないので、使用権の解禁というイメージ。
拠点にアクセスして使用するものとフィールド各所の防衛ソケットで使用するものがある。

支援機能

支援機能は防衛ソケットと呼ばれるマップ上に配置されている六角形のオブジェクトで使用できるものと、拠点周辺にある端末から利用できる拠点機能の2種類がある。
これらは正結晶を集めてポイントを貯めることで支援機能がアンロックされていき、各プレイヤーが1種類につき最大2回使うことができる。
使用しても累計ポイントが減ることはないので、必要だと思った時には躊躇せずに使おう。

  • 銃座
使用可能ポイント:100pt、1500pt
弾丸を連射する兵器です。
すべての弾を撃ち終わると消滅します。
防衛ソケットで使用可能です。
  • フォトン粒子砲
使用可能ポイント:5000pt、8000pt
一定時間チャージすることで、非常に威力の高いレーザーを発射する兵器です。
一度発射すると消滅します。
防衛ソケットで使用可能です。
粒子砲発射中は旋回速度が大幅に低下する。
  • バーストバリア
使用可能ポイント:500pt、2500pt
拠点の周囲に氷属性のバリアを張り、エネミーをフリーズ状態にすることができます。
また、「巨大侵食核」を破壊することもできます。拠点端末で使用可能です。
バリアという名前で勘違いされがちだがダメージを軽減する機能は無い。あくまで拠点周辺にいるダーカーにフリーズを付与する効果のみ。
ボスには無意味なので注意。(このクエストに出現するボスエネミーはフリーズが無効なため)
  • 耐久値回復
使用可能ポイント:1000pt、3500pt
使用した拠点の耐久値を少しだけ回復させることができます。(約15%回復?)
拠点端末で使用可能です。
巨大侵食核
巨大侵食核
拠点に侵食核が取り付いた時のマップ表示

拠点に巨大な侵食核が取り付き、定期的にダメージを与える。
取り付いたまま時間が経過すると、侵食核が更に大きくなり、ダメージが増加する。
プレイヤーの攻撃を当ててダメージを与えるか、支援機能の「バーストバリア」を使用することで破壊できる。
バーストバリアを使う場合、侵食核が出現するまで待つ必要はなく、レーダーの拠点に赤○が表示された時点で除去できる。
拠点に侵食核が取り付いた場合、レーダーにも表示されるので気にかけておくようにしよう。

ドロップアイテムについて

このクエストでは、ボスエネミーのクリスタル以外はドロップせず、
防衛成功時に特大のクリスタルが出現し、まとめて大量のアイテムがドロップする。
防衛結果 (クリア時の拠点の残り耐久力) がよいほど、レアアイテムがドロップしやすくなる。
ただし貢献度の項でも書かれているが個人の順位、貢献度は無関係。
詳細やドロップアイテムの一覧はこちら

今回の防衛結果と戦友たち

クエスト終了後にキャンプシップに戻る際に、参加したプレイヤーのコードネームや上位3人の貢献度を確認できるウィンドウが表示される。
コードネームは、クエスト中のプレイ内容によってさまざまな種類の中から設定される。
また、このウィンドウでは自由にコメントを記載できるほか、参加したプレイヤーに対してグッジョブやフレンド申請を行うことも可能。
※ウィンドウ下部の「全員にグッジョブ」「全員にフレンド申請」を選択することで、一括で行うことも可能。

貢献度=

ウェーブ間やクエスト終了時に、上位3位と自分の貢献度が表示される。
貢献度は正結晶の回収・エネミーへのファーストヒットやトドメ・味方の回復・巨大侵食核の破壊など様々な要素から算出される。
個人の貢献度や順位はレアドロップ率には一切関係ないと公式で明言されているので、あまり気にせず拠点の防衛に専念しよう。

総合評価

エネミー撃破達成度100%、戦闘不能帰還数0、拠点耐久値の総残量80%以上で総合評価ランクS。
エネミー撃破達成度100%、戦闘不能帰還数0、拠点耐久値の総残量79.99〜40.00%で総合評価ランクA。
エネミー撃破達成度100%、戦闘不能帰還数0、拠点耐久値の総残量39.99〜??.??%で総合評価ランクB。
エネミー撃破達成度100%、戦闘不能帰還数0、拠点耐久値の総残量??.??〜??.??%で総合評価ランクC。


クリアに向けて

エリアマップ

雑感

  • 出現位置はウェーブによって前後するものの、襲撃する拠点は決まっている。青拠点の北側で出現すれば必ず青拠点しか狙わない。他の2拠点も同様。
    • 拠点が破壊されると、破壊された拠点周辺にいるダーカーはDePOP(撤退)する。ただし、出現位置は他拠点の北側に移動するので戦術としての利用は無意味。
  • N〜SHとXHで戦術が少々変わるので注意しよう。ウェーブ4以降は拠点前に来るまで攻撃しないという点は変わらない。
    • N〜SHはウェーブ3までは出現数が少なく、強力な装備と特化したスキルツリーさえあれば火力でゴリ押すことが可能。火力のあるプレイヤーが北側に出て撃破していく方法が採用されることが多い。しかし撃破漏れが出る可能性があるので、拠点前には必ず1人待機しておこう。
    • XHではHPが大幅に上昇しているためウェーブ3からは拠点前で待機して、火力を一点集中させた方が早くクリアできてかつ安全にクリアできる。ウォークライもウェーブ3以降は不要になる。HPの上昇は巨大侵食核も例外ではないため、バーストバリアで破壊する事も考えなければならない。
  • 拠点間を行き来する事が多かったり、いちいち北側の前線で足止めすると拠点までの行き来が増えるため結果として安定しなくなる。マップで他プレイヤーの位置を確認しつつしっかり分担すること。(出現の法則をしっているとなお良い)
    • 3周目狙いのプレイヤーが多いので、これを行うとどんどんグダグダしていく悪循環に陥る。これらは小学生のサッカー北の勇者と揶揄される行為なので絶対にしないように。
  • 結晶ポイントは3500ptまで溜まっていれば十分。5000Ptまで溜まっている段階まで突入しているのであれば装備・戦術の見直しの余地がある。
  • 出現条件が「最初に出現したエネミーが全滅した」「特定グループのエネミーが全滅した」といったトリガーが存在する。マルチパーティーの火力不足が深刻であればこれを活用しよう。

全ウェーブ共通

貢献度、順位にこだわり過ぎない
貢献度稼ぎや順位を意識するあまり、防衛が疎かになってしまっては本末転倒。
重要なのは拠点を守ってクリアすることなので、他に意識を向けすぎてクリアできなくなってしまっては順位も意味を持たない。
エネミーの足止め・殲滅、拠点の防衛に集中しよう。
正結晶をしっかり集める
ウェーブとウェーブの間、周囲の拠点が襲われていない時は正結晶を集めてポイントを貯める。
ポイントが集まらないと支援機能をアンロックすることができず、肝心な所で支援機能が使えないことも。
2つ目の耐久値回復がアンロックされる3500ptを目指そう。
フォトン粒子砲はよっぽどの事がなければ5000ptに到達することはないので視野に入れなくて良い。
8000pt(フォトン粒子砲2回目)はほぼ到達しない。
支援機能を出し惜しみしない
ポイントが溜まってアンロックされていれば1人につき、耐久値回復、バーストバリア、銃座設置、フォトン粒子砲設置をそれぞれ最大2回ずつ使うことができる。
12人全員がしっかり支援機能を使えば、1つの機能につき24回も使うことができる。
また、正結晶支援機能の項でも書かれているが、ポイントは消費するわけではないので必要だと思ったら使うことが大事。
バーストバリアは多数の的に使うのが望ましいが、巨大侵食核の破壊に使ってもよい。XHでは巨大侵食核のHPが12万弱と大幅に上昇しているので核の破壊に割り当てたが良い。
耐久値回復はクリアまでに使い切る。
耐久値の残量はクエスト評価に直接影響するので、評価が決まる最終ウェーブクリアまでに拠点回復は使いきってしまうほうがよい。
ゴルドラーダは優先して倒す
ウェーブ終了時にゴルドラーダが生き残っていると拠点に近づいて自爆し、ダメージを与えてくる。
また、後頭部のコアを破壊せずに倒してしまっても、その場で自爆するのでコア破壊も忘れずに行う。
コアを破壊できずに倒してしまい、ゴルドラーダが倒れ込みながら光り始めたらすぐに離れる。
ゾンディールアザースピンで自爆されてしまったとしても拠点にダメージが入らない位置まで引っ張って集めるなどの手段も効果的。


各ウェーブ攻略

注:下記のエネミーの出現パターンはすべての拠点が健在なときのものです。
拠点が破壊されている場合、残っている拠点数に応じて出現パターンが変化します。

ウェーブ 1

出現エネミー
攻略
  • ダガン
紫拠点北側に5体編成のダガンが横一列で2組出現する。
とは言っても所詮はダガンなので数人で待機してその場で素早く倒してしまおう。
  • エル・アーダ
ダガンを1組撃破するごとに5体編成のエル・アーダが横一列で出現する。
出現位置はランダムなので青と緑の前線にも出現に備えて2人ずつくらい待機しているのが理想だろうか。
移動速度も速いのでウォークライでヘイトを取ったりゾンディールで集めて速攻撃破をしてしまってもよい。
  • ゴルドラーダ・ディカーダ
ゴルドラーダ×1とダガン、エル・アーダ、ディカーダまいずれかが2体出現する。
出現場所は紫拠点北側とエル・アーダが出現した場所。エル・アーダの出現が紫拠点だった場合は青か緑。
ゴルドラーダはダッシュ、ディカーダ系はワープで一気に拠点につめられる可能性がある。


ウェーブ 2

出現エネミー
攻略
  • クラーダ、ブリアーダが追加される程度で、ウェーブ1とほぼ同様。
ウェーブ1よりは敵の数も増すものの、大きな変化はないだろう。
各前線に火力集中、少数が拠点でバックアップと手分けすると撃ち漏らしにも対応できて素早く終わらせることができる。
ウェーブ1・2の余裕があるうちに手のあいている人は積極的に正結晶を集めておきたい。


ウェーブ 3

出現エネミー
攻略
  • ディカーダ、プレディカーダ、ゴルドラーダ、カルターゴ、グワナーダが出現する。
  • このあたりからエネミーの数が増え、攻撃が激しくなってくる。
前線で待機をし、エネミーにファーストアタックをかけてタゲを取るよりは、拠点から少し前に出た程度の位置に集まったほうが
お互いにフォーローでき、火力を集中させることもできるので素早く撃破できるだろう。
ゴルドラーダは数が増え、突破力が増すと共に出現位置でひとりで複数のタゲを取ったとしてもタフなので撃破に時間が掛かる。
ディカーダ系は出現位置でウロウロしているのを倒しに行こうとしたら目の前で拠点へワープ、
カルターゴ (SH以降) も出現→消失→拠点へワープされていたということが多いので出現位置で待機するメリットはあまりないだろう。
(人数が少ないなどの理由で全体の火力が低い場合は、拠点にエネミーを近づかせないことを目的に前線でタゲを取る意味はある。)
テクニック使用クラスはこのあたりからゾンディールが活躍する。
拠点から3〜5キャラ分くらい前の位置でタリスでのゾンディールを展開すると
拠点からエネミーを引き剥がして守りつつ火力クラスの殲滅力を更に活かすことができるので活用したい。
援護に行ける・援護に来てもらいやすい位置を意識したい。
拠点へ大ダメージを与える存在ではないが、素早く倒せなかった場合地中へ潜ったりして手間取ることがある。
吸い込み攻撃にわざと捕まり、その間に他のプレイヤーに撃破してもらうのも方法のひとつである。
なお、赤クリスタル(ボスドロップ)はない。


ボスエネミーが出現する後半ウェーブでの注意点
  • 全員或いはそれに近い人数でボスエネミーに突撃しない。
ボスエネミーに攻撃しに行く人数が増えれば増えるほど、拠点を守る人が少なくなってしまいます
ボスエネミーが出現しても、その他のエネミーが行う拠点攻撃は止まらないので
クラススキルや火力でヘイト (エネミーからの憎まれ度、狙われ度。詳細はこちら) を稼げる人が数人でボスを拠点から引き離したら
残りのメンバーは拠点に攻めてくるエネミーを迎撃し、防御が手薄にならないように注意。
また、アイテムや経験値入手の心配をしているのかもしれませんが
このクエストでは、どれだけ離れていてもアイテムドロップ・経験値獲得の範囲外になることはありません。
フィールド内であればどこにいても経験値が獲得でき、クリスタルからのドロップアイテムも消えることはないので、防衛に集中すること。
なお、この記事では安全策速攻策の2つの対処法を記載していますが、どちらが得策かは状況に依存します。
状況や他の参加者の動きに注意して、自分で判断することが肝要です。分からなければ他の参加者に聞いてみるのもいいでしょう。


ウェーブ 4

出現エネミー
攻略
  • ゴルドラーダの大群やプレディカーダ、エル・ダガンが出現する。
足が速いエネミーだらけなので拠点前で待ち構えて火力を集中させるほうがよいだろう。
集団の出現は3回で各拠点に1回ずつ襲来する。
拠点が全て残っている時の順番は紫→青→緑、紫→緑→青、青→緑→紫、緑→青→紫の4パターン。
1つの集団はいずれもエル・ダガン×2、プレディカーダ×2、ゴルドラーダ×2からランダムの6組(計12体)で構成されている。
このウェーブでは各拠点に1回づつ襲来するので、ひとつの拠点で守ることを意識しすぎず、
待機するのは少人数にして、他の拠点へ援護に走るようにすることで素早く撃破できる。
ゴルドラーダの数が少なくなったら次の拠点への移動を開始する人とそのまま倒す人に分かれるとスムーズに迎え撃つことができる。
待機する人はバーストバリアの使用権を残しておくのが望ましい。


ウェーブ 5

出現エネミー
攻略
  • ウェーブ開始早々からダーク・ラグネが必ず1体出現する。
安全策
後半ウェーブでの注意でも書いたが、ヘイトを稼げる人が素早くダーク・ラグネの注意を惹き、拠点方向に向かないように誘導する。
ウォークライを使わない限りはほぼ確実に拠点へ向かってジャンプする。
円盤射出が拠点に直撃すると、かなりの損害が出てしまうので注意したい。
速攻策
あえて拠点へジャンプさせ、着地した隙に後ろ足1本を集中攻撃してダウンさせ、コアへ集中攻撃することで素早く撃破することができる。
ウィークバレットが使える場合はその旨宣言して、後ろ足→後ろ足2回目→コアで打ち込むとよいだろう。
Ra自身は後ろ足やコアにWBをつけた後、銃座で攻撃すればPP不足に悩まされずに、ピンポイントに安定した火力を出すことができるので活用したい。
  • ゴルドラーダも多数
ラグネの襲来と同時にゴルドラーダも他の拠点へ多数襲いかかる。
ラグネばかりに気を取られて他の拠点が人数不足にならないように注意。かと言ってラグネに対して火力不足にならないようにも気を配りたい。
周囲に味方がいないと思ったら積極的にバリアを使い、援軍が来るまでの時間を稼ごう。
  • エネミーの出現パターン
3つの拠点をA・B・Cと置くと
  1. ウェーブ5開始時は拠点Aにラグネ、拠点B前線に5匹(追加湧き1匹)、拠点Cにも同様に5匹(追加湧き1匹)が出現。
  2. 拠点BまたはCの集団を倒すとそれに対応して、拠点Aの前線に敵集団が湧く。(合計2集団)
  3. 拠点Aの追加の集団を倒すと、拠点B・Cの拠点に近い湧き位置からそれぞれに対応した集団が湧く。(5+1)
    ラグネが中央だった場合最後の追加湧きも中央の場合がある。(?)


最終ウェーブ

出現エネミー
攻略
安全策
ダーク・ラグネ同様、ヘイトを稼げる数人だけで拠点の方向に向かないように誘導したい。
範囲の広い攻撃が多いので拠点が巻き込まれないように注意。
飛翔時間が長いので飛ばれてしまったら銃座を有効活用しよう。
弱点は、頭・上腕の中心・背面の翅の中である。
また、足にダメージを蓄積するとダウン、パニックを付与すると長めのダウンをする。
爆弾投げのモーション中にパニックを付与できれば、それを中断させることもできる。
ダウン中であれば翅を破壊しておらずとも背面の弱点に大ダメージを与えることができる。
翅を部位破壊することで飛翔しなくなり、弱点部位を直接狙えることもおぼえておくとよいだろう。
速攻策
ダーク・ビブラスを素早く撃破したい場合
ダーク・ビブラスは出現後ウォークライなどでタゲを取らなければ、紫拠点の方を向き中ジャンプをし接近してくる。
その着地地点で集中攻撃を仕掛ける。
まずRaが足にWBを貼り付け、そこへ火力のある人が攻撃を仕掛け、ダウンを奪う。
ダーク・ビブラスがダウンしたらRaはすかさず背面の弱点へWBを付け直し、集まった全員で一気にダメージを稼ぐ。
1回のダウンでは倒しきれないことがほとんどなので、ビブラスがダウンから復帰しそうなタイミングでRaはWBを足に貼りなおしておく。
再度、足への攻撃でダウンを奪い、4発目のWBをまた背面弱点つけて集中攻撃で倒す。
ただし、ダーク・ビブラスが混乱状態にある場合は足を破壊してしまうと効果時間が中断されるので注意が必要。
なお、難度XHのダーク・ビブラスは約1200万と、膨大なHPを持つため、速攻はなかなか難しいので注意すること。

ビブラスに集中する分拠点の守りも薄くなるので事前にチャットでコミュニケーションを取りしっかり連携することが大事。
Raの人はWBを付けるタイミングや順番、どちら側の足を狙うかなどを宣言しておくと、周囲のプレイヤーが合わせやすい。
最初は必ず中央にダーク・ビブラスとその背後にゴルドラーダという陣形で紫拠点に襲来するので
速攻を狙う場合、ゴルドラーダはバーストバリアやゾンディール、ラ・バータなどで足止めをするか、
出現位置やビブラス周辺で攻撃を当てたりウォークライを使用したりしてタゲを取り拠点へ向かわないようにしたい。
無理だった場合はいつまでもビブラスに固執せず、ゴルドラーダ第一波の撃破や
それを撃破した後に出現する第二波への対応に人数を割くといった切り替えも必要。


頭上で爆弾を生成する長めモーションの後、どこかの拠点へ放り投げる。拠点が全て破壊されていない状況であれば青拠点か緑拠点が対象になる。
モーションが見えたら周囲チャットで注意喚起するとよいだろう。
拠点付近に赤く丸い塊が落ちていたら、すぐに破壊すること。一定時間で爆発し、周囲に深刻なダメージを与える。
爆発にはまず耐えることはできない上に、爆弾が爆発してしまうと拠点にどれだけ耐久値が残されていても必ず一撃で破壊されてしまう
爆弾の耐久値が高く、またバーストバリアでは破壊できないので、必ず破壊できるように拠点周辺に数人残っているようにすること。
もしも爆弾の周囲に人がおらず、自分から遠い場合は、すぐに銃座を使用して攻撃する。難度SHまでは発見が遅くなければ破壊できる。
なお、難度XHの爆弾はかなりHPが多く、ひとりではとても破壊できないことが多い。ウィークバレット持ちが拠点そばに控えておいたほうが安全だろう。


  • 自分の耐久値回復の使用回数が残っている場合は、耐久値が減っている拠点に早めに使ってしまう。
拠点の耐久値はクエスト評価 (=レアアイテムの出やすさ) に影響するのでクエスト終了までに使い切ることを意識する。
支援機能全般に言えることだが、クエスト終了時まで残しておいても何の得にもならないので必要になったら使ってしまって構わない。
また、ダーク・ビブラス撃破後のゴルドラーダが一斉突撃する時に回復を使っている人もいるが、
拠点近くでの戦闘が長引くほど拠点へのダメージは大きくなってしまうので回復はもっと早めに使ってしまって、
突撃時はバリア起動と火力集中で一刻も早くゴルドラーダを倒すほうがよい。


  • ダーク・ビブラスを撃破しても安心しない。
撃破後はゴルドラーダの集団が拠点へ一気に攻め込んでくる。
ボスエネミーを撃破して気が抜けているからか、ここで大きく拠点耐久値が削られることが多い。
必ず各拠点周辺にバリアの使用回数を残している人が待機すること
フォトン粒子砲を温存しておきなぎ払うのもよいが、拠点に密着された状態で後頭部の爆弾を破壊しないまま撃破してしまうと
自爆ダメージが一気に入ってしまうので注意が必要。
なるべくなら出現位置や進路途中で撃破したい。


  • エネミーの出現パターン
  1. マップ中央(紫拠点前)にビブラス・その背後にゴルドラーダ5匹集団×2群出現。
  2. 1.で出現したゴルドラーダ殲滅で3拠点のうちの何処か2箇所 (拠点に近い湧き位置) にゴルドラーダ5+1 (後湧き) の集団出現。
  3. ビブラスと2.の後湧きの1 (2拠点で計2匹) が倒された時点で、2.で襲撃がなかった拠点に近い湧き位置からゴルドラーダ集団 (15?) 出現。
    ただし、2.で青・緑拠点に襲撃があった場合はまれに紫が対象にならないことがあるので注意。


ドロップアイテム

  • ドロップについて
大クリスタルからのドロップは、大クリスタル専用ドロップ (ドロップテーブルA〜D) と
クエスト中に倒した雑魚エネミーからのドロップ (ドロップテーブルE) に分けられる。[1]
専用アイテムドロップ (ドロップテーブルA〜D)
大クリスタルを破壊した瞬間に総合評価に応じて抽選が行われる。
ドロップテーブルAに★10〜11武器が入っており、総合評価が下がるとテーブルAの抽選回数が減り
かわりに下位テーブル (★6〜9武器や★4〜9ユニットなど) からの抽選となる。
テーブルAの抽選回数はS評価で5回、A評価で4回、B評価で3回、C評価では0回。
なお、この種類のアイテムはスペシャルウェポンとしてドロップしない。
雑魚エネミードロップ (ドロップテーブルE)
クエスト中に雑魚エネミーを撃破した瞬間に内部で抽選され、メセタを含めた全アイテムが一時的にストックされる。
クエスト終了後、大クリスタルを破壊したときにストックされていた中から数十個が選ばれ、ドロップとして放出される。
ストック内から選ばれる基準はレアリティの高い順。
難度エクストラハード (XH) でドロップするクエスト固有★12はソードアイコン.png ライトニングエスパーダ
エネミーの種類に関係なくドロップし、雑魚エネミーからドロップした場合は大クリスタルから放出される。


クエストクリア時の大クリスタルからのドロップを記載しています。
現在ドロップテーブルA〜Dのものを中心に記載しています。
雑魚エネミードロップ (ドロップテーブルE) はお手数ですが下記エネミー一覧よりご確認ください。
※出やすくとも記載されてないもの・下位難易度でも出たなどの情報がありましたら、
 情報提供スレに気軽に書き込んでください。

レア ソードアイコン.png ソード ワイヤードランスアイコン.png ワイヤードランス パルチザンアイコン.png パルチザン カタナアイコン.png カタナ
★7~9 タルナーダ (VH~XH)
ラムダアリスティン (H~XH)
ラムダハイペリオン (VH~XH)
ジャグリアス (N~XH)
ラムダバシレイオン (N~XH)
ラムダパティルメリア (VH~XH)
ラムダサリザニア (H~XH)
★10 マダムノアマガサ (N~XH)
ギガススピナー (N~XH)
インペリアルピック (N~XH)
コウゴンギン (N~XH)
★11 シャープサイクラー (VH~XH)
ファルクロー (VH~XH)
ファルクロー (VH~XH)
カイザーファルクス (XH)
★12 ライトニングエスパーダ (XH)
レア ツインダガーアイコン.png ツインダガー ダブルセイバーアイコン.png ダブルセイバー ナックルアイコン.png ナックル デュアルブレードアイコン.png デュアルブレード
★7~9 レリギオー (VH~XH)
(VH~XH)
スピルティア (N~XH)
ラムダフェザーエッジ (VH~XH)
エイヴィンド (N~XH)
ラムダバイティガー (H~XH)
★10 ブレイドダンス (N~XH)
スタッグカットラリ (N~XH)
スパイクスラッガー (N~XH)
★11 ニレンカムイ (VH~XH)
クセルク (VH~XH)
ブレイクブルート (XH)
★12
レア アサルトライフルアイコン.png アサルトライフル ランチャーアイコン.png ランチャー ツインマシンガンアイコン.png ツインマシンガン バレットボウアイコン.png バレットボウ
★7~9 エッジブレイザー (N~XH)
ラムダティグリドル (VH~XH)
セントキルダ (N~XH)
ラムダウルスラグナ (SH~XH)
サークウェイド (N~XH)
ラムダサークウェイド (VH~XH)
フィリアス (VH~XH)
★10 アヴェンジャー (N~XH)
キャノンレガシー (N~XH)
ヤスミノコフ9000M (N~XH)
コヌパダリ (N~XH)
★11 シェリーフィード (VH~XH)
フレイムビジット (VH~XH)
ヴォルトハウザー (XH)
ガルド・ミラ (VH~XH)
ナスヨテリ (VH~XH)
ソリッドリカーブ (XH)
★12
レア ロッドアイコン.png ロッド タリスアイコン.png タリス ウォンドアイコン.png ウォンド ジェットブーツアイコン.png ジェットブーツ
★7~9 クラーリタ・ヴィサス (N~XH)
ラムダガーランド (H~XH)
ローザクレイン (VH~XH)
ラムダヴィスバーン (H~XH)
ラムダヘキサグラフ (VH~XH)
クレスディガー (N~XH)
★10 デモニックフォーク (N~XH)
マフ (N~XH)
マジカルウォンド (N~XH)
★11 モタブの預言書 (VH~XH)
プルミケロース (VH~XH)
エリュシオン (VH~XH)
ヴァルスオーナム (XH)
ロンダクルス (VH~XH)
フェルクルス (XH)
★12
レア ガンスラッシュアイコン.png ガンスラッシュ リアアイコン.png リア アームアイコン.png アーム レッグアイコン.png レッグ
★7~9 サーハリング (N~XH)
ネグリング (VH~XH)
リア/フェニバイル (VH~XH)
リア/ブリッツシンボル (N~XH)
リア/フェガリカット (N~XH)
リア/シフォンプラパ (H~XH)
リア/ティアンリン (H~XH)
アーム/フェヌリオン (VH~XH)
アーム/ヴェントヘクサ (N~XH)
アーム/ブリッツサイン (N~XH)
アーム/シフォンドーレ (H~XH)
アーム/ティアンエン (H~XH)
レッグ/フェネアジス (VH~XH)
レッグ/ヴェントテトラ (N~XH)
レッグ/フェガリピース (N~XH)
レッグ/シフォンコルシェ (H~XH)
★10 カラカサジコミ (N~XH)
★11 ルフネシア (VH~XH)
★12
ディスクアイコン.png ディスク ルームグッズアイコン.png ルームグッズ オーダーアイテムアイコン.png その他
ミニミニ採掘レッカー
ミニミニ採掘基地
ミニミニ採掘拠点
ルビアード
サファード
ネオジット
プロメチット

コードネーム一覧

  • 出典『電撃PlayStation』Vol.559 P.201、アスキー・メディアワークス、2014年1月30日。記事内容
コードネーム 説明
見習いヒーロー 少し貢献した
駆け出しヒーロー 少し貢献した
新進ヒーロー 少し貢献した
みんなのヒーロー そこそこ貢献した
正義のヒーロー かなり貢献した
スーパーヒーロー 最高に貢献した
コードネーム 説明
戦守闘士 少し戦闘で活躍した
戦守達人 少し戦闘で活躍した
戦守名人 そこそこ戦闘で活躍した
戦守猛者 かなり戦闘で活躍した
戦守最強 最高に戦闘で活躍した
コードネーム 説明
結晶ビギナー 少し正結晶を集めた
結晶デイガー 少し正結晶を集めた
結晶コレクター そこそこ正結晶を集めた
結晶マスター かなり正結晶を集めた
結晶神 最高に正結晶をとった
コードネーム 説明
見習いオペレーター 少しコミュニケーションをとった
駆け出しオペレーター 少しコミュニケーションをとった
新進オペレーター 少しコミュニケーションをとった
中級オペレーター そこそこコミュニケーションをとった
敏腕オペレーター かなりコミュニケーションをとった
一流オペレーター 最高にコミュニケーションをとった
コードネーム 説明
駆け出し衛生兵 少し他人を回復した
新進衛生兵 少し他人を回復した
中級衛生兵 そこそこ他人を回復した
敏腕衛生兵 かなり他人を回復した
一流衛生兵 最高に他人を回復した
コードネーム 説明
クラッシャー 累計与ダメージ3位
デストロイヤー 累計与ダメージ2位
破壊王 累計与ダメージ1位
コードネーム 説明
未来のエース WAVEリザルトで1位を1回以上とった
希望のエース WAVEリザルトで1位を3回以上とった
栄光のエース WAVEリザルトで1位を5回とった
光輝のエース すべてのWAVEリザルトで1位をとった
コードネーム 説明
新進気鋭の勇士 全WAVEでWAVEリザルトが3位だった
次世代の担い手 全WAVEでWAVEリザルトが2位だった
光輝のエース すべてのWAVEリザルトで1位をとった
コードネーム 説明
拠点の番人 頭上にすべての★を輝かせた
不動の番人 頭上にすべての★を2回ずつ輝かせた
コードネーム 説明
優しき癒し手 他人を助け、貢献したうえで
コミュニケーションをとった
静穏の癒し手 他人を助け、貢献したうえで
コミュニケーションをたくさんとった
熟練の癒し手 他人を助け、貢献したうえで
コミュニケーションをたくさんとった
光輝の癒し手 他人をすごく助け、貢献したうえで
コミュニケーションをたくさんとった
コードネーム 説明
策謀の士 コミュニケーションをとったうえで
WAVEリザルトで2位をたくさんとった
百聞の軍師 コミュニケーションをたくさんとったうえで
WAVEリザルトで1位をたくさんとった
コードネーム 説明
拠点の守護者 さまざまな要素で活躍した
稀代の守護者 さまざまな要素でかなり活躍した
至高の守護者 さまざまな要素で最高の活躍をした
銀河の守護者 さまざまな要素で無類の活躍をした
コードネーム 説明
拠点防衛初心者 不明

エネミー

※難度(クエストランク): N=ノーマル、H=ハード、VH=ベリーハード、SH=スーパーハード、XH=エクストラハード

画像 エネミー名 弱点 撃破点 難度 敵レベル 経験値 備考
クラーダ.png クラーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
1 N 20 ウォンドアイコン.png レガリア (Lv.1~30)
ジェットブーツアイコン.png サーハブリズ (Lv.1~40)
H 40 タリスアイコン.png タリスレガシー (Lv.21~40)
ナックルアイコン.png エイヴィンド (Lv.31~)
VH 55 ツインダガーアイコン.png ブレイドダンス (Lv.41~)
SH 70 バレットボウアイコン.png ティラールク (Lv.61~)
XH 80
ダガン.png ダガン 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
2 N 20 ガンスラッシュアイコン.png ブラオレット (Lv.1~25)
デュアルブレードアイコン.png サーブライト (Lv.1~40)
H 40 アサルトライフルアイコン.png ティグリドル (Lv.31~45)
VH 55 ガンスラッシュアイコン.png ダガンスラッシュ (Lv.46~)
SH 70 ナックルアイコン.png ディオリドルモール (Lv.61~)
XH 80
ダガン・ネロ.png ダガン・ネロ 炎属性アイコン.png N - - ダガンエル・ダガンの希少種
H - - ノーマル・ハードでは出現しない
VH 55 特殊能力アイコン.png スティグマ
アサルトライフルアイコン.png ティグリドル (Lv.41~45)
ウォンドアイコン.png カリーノデゼルト (Lv.41~)
ガンスラッシュアイコン.png ダガンスラッシュ (Lv.46~)
ディスクアイコン.png サーベラスダンス (Lv.41~)
SH 70 ナックルアイコン.png ディオリドルモール (Lv.61~)
XH 80
ダガンエッグ.png ダガンエッグ 炎属性アイコン.png 1 N 20
H 40
VH 55
SH 70
XH 80
エル・ダガン.png エル・ダガン 炎属性アイコン.png 4 N 20 ガンスラッシュアイコン.png ブラオレット (Lv.1~25)
デュアルブレードアイコン.png サーブライト (Lv.1~40)
H 40 アサルトライフルアイコン.png ティグリドル (Lv.31~45)
VH 55 ガンスラッシュアイコン.png ダガンスラッシュ (Lv.46~)
SH 70 ナックルアイコン.png ディオリドルモール (Lv.61~)
XH 80
ブリアーダ.png ブリアーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
12 N 20 カタナアイコン.png シガルガ (Lv.1~)
ジェットブーツアイコン.png サーハブリズ (Lv.1~40)
H 40 ランチャーアイコン.png フォトンランチャー (Lv.21~40)
VH 55 ガンスラッシュアイコン.png ブラオレットゼロ (Lv.41~)
SH 70 ツインマシンガンアイコン.png アタッシュオブス (Lv.61~)
XH 80 ウォンドアイコン.png トレイターケイジ (Lv.71~)
カルターゴ.png カルターゴ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
9 N 20 パルチザンアイコン.png バシレイオン (Lv.1~30)
バレットボウアイコン.png ビッグロウ (Lv.1~)
H 40 ガンスラッシュアイコン.png ネグリングゼロ (Lv.31~45)
VH 55 ワイヤードランスアイコン.png ラムダジャグリアス (Lv.46~)
アサルトライフルアイコン.png カルシウェポン (Lv.46~)
SH 70 カタナアイコン.png ビューレイオブス (Lv.61~)
XH 80 ロッドアイコン.png ヴィオヘルメス (Lv.76~)
エル・アーダ.png エル・アーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
12 N 20 ダブルセイバーアイコン.png スピルティア (Lv.1~35)
デュアルブレードアイコン.png サーブライト (Lv.1~40)
H 40 パルチザンアイコン.png ソウルイーター (Lv.26~40)
ダブルセイバーアイコン.png ヘルフレット (Lv.36~)
VH 55 ウォンドアイコン.png エビルカースト (Lv.51~)
SH 70 ソードアイコン.png ブレイザックス (Lv.61~)
ツインマシンガンアイコン.png フランパニーダ (Lv.66~)
XH 80
ディカーダ.png ディカーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
9 N 20
H 40 ジェットブーツアイコン.png レザスイフト (Lv.26~)
ツインマシンガンアイコン.png ラディエグル (Lv.31~)
VH 55 ナックルアイコン.png ラムダエイヴィンド (Lv.41~)
ウォンドアイコン.png アクローケーン (Lv.46~)
ロッドアイコン.png ウィッチブルーム (Lv.51~)
SH 70 パルチザンアイコン.png フラウディア (Lv.61~)
ナックルアイコン.png ヘブルパニッシャー (Lv.66~)
XH 80 ダブルセイバーアイコン.png ナズゥリッター (Lv.71~)
プレディカーダ.png プレディカーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
9 N 20
H 40 ツインダガーアイコン.png レグザガ (Lv.31~)
VH 55 タリスアイコン.png ラムダヴィスバーン (Lv.41~)
ガンスラッシュアイコン.png ガンブレイバー (Lv.51~)
SH 70 ツインダガーアイコン.png オプトレイオン (Lv.61~)
カタナアイコン.png スケイスズミ (Lv.66~)
XH 80 ダブルセイバーアイコン.png ナズゥリッター (Lv.71~)
プレディカーダ・ネロ.png プレディカーダ・ネロ 炎属性アイコン.png N - - プレディカーダ (ディカーダ) の希少種
H - - ノーマル・ハードでは出現しない
VH 55 特殊能力アイコン.png スティグマ
ソードアイコン.png ラムダアーディロウ (Lv.41~)
ツインダガーアイコン.png レグザガ (Lv.41~)
タリスアイコン.png ラムダヴィスバーン (Lv.41~)
ディスクアイコン.png ブラッディサラバンド (Lv.41~)
ガンスラッシュアイコン.png ガンブレイバー (Lv.51~)
ツインマシンガンアイコン.png パンドラエクストリーム (Lv.51~)
SH 70 ツインダガーアイコン.png オプトレイオン (Lv.61~)
カタナアイコン.png スケイスズミ (Lv.66~)
タリスアイコン.png ディオヴィスバーン (Lv.66~)
XH 80 ダブルセイバーアイコン.png ナズゥリッター (Lv.71~)
ゴルドラーダ.png ゴルドラーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
N 20 リアアイコン.png リア/ネガフォトン (Lv.11~)[2]
H 40
VH 55 ソードアイコン.png ダーヴルソード (Lv.41~)
ワイヤードランスアイコン.png ブルートギフト (Lv.41~)
ランチャーアイコン.png イリーガルボマー (Lv.41~)
ツインマシンガンアイコン.png アシダーゼ (Lv.41~)
ウォンドアイコン.png グリムグリン (Lv.41~)
SH 70 ソードアイコン.png ダルバダソード (Lv.61~)
ワイヤードランスアイコン.png ブルートカース (Lv.61~)
ランチャーアイコン.png イリーガルイル (Lv.61~)
ツインマシンガンアイコン.png エメラダーゼ (Lv.61~)
ウォンドアイコン.png ブラディグリン (Lv.61~)
XH 80
noimage.png リンゼ・ドラーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
N - - ゴルドラーダの希少種
H - - ノーマル・ハードでは出現しない
VH 55 特殊能力アイコン.png スティグマ
ソードアイコン.png ダーヴルソード (Lv.51~)
ワイヤードランスアイコン.png ブルートギフト (Lv.51~)
ランチャーアイコン.png イリーガルボマー (Lv.51~)
ツインマシンガンアイコン.png アシダーゼ (Lv.51~)
ウォンドアイコン.png グリムグリン (Lv.51~)
リアアイコン.png リア/ネガフォトン (Lv.51~)[2]
ディスクアイコン.png フドウクチナシ (Lv.51~)
ディスクアイコン.png バニッシュアロウ (Lv.51~)
SH 70 ソードアイコン.png ダルバダソード (Lv.61~)
ワイヤードランスアイコン.png ブルートカース (Lv.61~)
ランチャーアイコン.png イリーガルイル (Lv.61~)
ツインマシンガンアイコン.png エメラダーゼ (Lv.61~)
ウォンドアイコン.png ブラディグリン (Lv.61~)
XH 80
グワナーダ.png グワナーダ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
16 N 20 特殊能力アイコン.png グワナ・ソール
ダブルセイバーアイコン.png ニョイボウ (Lv.11~30)
H 40 ロッドアイコン.png トワイライトルーン (Lv.21~40)
バレットボウアイコン.png アルテイリ (Lv.21~)
ナックルアイコン.png グラヴェルコア (Lv.31~45)
VH 55 ワイヤードランスアイコン.png グワナーダランス (Lv.41~)
ツインダガーアイコン.png グワナーダガー (Lv.41~)
ダブルセイバーアイコン.png グワナーダブル (Lv.41~)
タリスアイコン.png ラムダハードクォーツ (Lv.41~)
ガンスラッシュアイコン.png ラムダトゥウィスラー (Lv.46~)
SH 70 ロッドアイコン.png エスカヘルメス (Lv.61~)
ウォンドアイコン.png グルダルミナ (Lv.66~)
XH 80 ソードアイコン.png トレイターグリフ (Lv.76~)
noimage.png グワナーダ・ネロ 炎属性アイコン.png N - - グワナーダの希少種
H - - ノーマル・ハードでは出現しない
VH 55 特殊能力アイコン.png グワナ・ソール
特殊能力アイコン.png スティグマ
ワイヤードランスアイコン.png グワナーダランス (Lv.41~)
ツインダガーアイコン.png グワナーダガー (Lv.41~)
ダブルセイバーアイコン.png デモリションコメット (Lv.41~)
ダブルセイバーアイコン.png グワナーダブル (Lv.41~)
ナックルアイコン.png グラヴェルコア (Lv.41~45)
バレットボウアイコン.png アルテイリ (Lv.41~)
タリスアイコン.png ラムダハードクォーツ (Lv.41~)
ディスクアイコン.png サ・メギド (Lv.41~)
ガンスラッシュアイコン.png ラムダトゥウィスラー (Lv.46~)
ワイヤードランスアイコン.png Gネロランス (Lv.51~)
ツインダガーアイコン.png Gネロダガー (Lv.51~)
ダブルセイバーアイコン.png Gネロダブル (Lv.51~)
SH 70 ロッドアイコン.png エスカヘルメス (Lv.61~)
ワイヤードランスアイコン.png ディオジャグリアス (Lv.66~)
ウォンドアイコン.png グルダルミナ (Lv.66~)
XH 80 ソードアイコン.png トレイターグリフ (Lv.76~)
ダーク・ラグネ.png ダーク・ラグネ 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
25 N 20 特殊能力アイコン.png ラグネ・ソール
ロッドアイコン.png レッドプロセッサ (Lv.1~30)
H 40 パルチザンアイコン.png ラグネアンサラー (Lv.21~40)
タリスアイコン.png デュエルゲイズ (Lv.31~45)
ツインマシンガンアイコン.png サークウェイド (Lv.31~)
VH 55 ランチャーアイコン.png キャノンレガシー (Lv.41~)
リアアイコン.png リア/ラグネスイル (Lv.41~)[3]
アームアイコン.png アーム/ラグネアンカ (Lv.41~)[4]
レッグアイコン.png レッグ/ラグネシーズ (Lv.41~)[5]
ロッドアイコン.png ミルキートゥインクル (Lv.46~)
SH 70 アサルトライフルアイコン.png フラウペタル (Lv.61~)
ソードアイコン.png フォンリーゼス (Lv.66~)
XH 80 ランチャーアイコン.png フラントレイター (Lv.76~)
ダーク・アグラニ.png ダーク・アグラニ 炎属性アイコン.png N - - ダーク・ラグネの希少種
H - - ノーマル・ハードでは出現しない
VH 55 特殊能力アイコン.png ラグネ・ソール
特殊能力アイコン.png スティグマ
パルチザンアイコン.png ラグネアンサラー (Lv.41~50)
ランチャーアイコン.png キャノンレガシー (Lv.41~)
ツインマシンガンアイコン.png サークウェイド (Lv.41~)
タリスアイコン.png デュエルゲイズ (Lv.41~45)
タリスアイコン.png ブルクレイン (Lv.41~)
リアアイコン.png リア/ラグネスイル (Lv.41~)[3]
アームアイコン.png アーム/ラグネアンカ (Lv.41~)[4]
レッグアイコン.png レッグ/ラグネシーズ (Lv.41~)[5]
ディスクアイコン.png オウルケストラー (Lv.41~)
ディスクアイコン.png エルダーリベリオン (Lv.41~)
ロッドアイコン.png ミルキートゥインクル (Lv.46~)
パルチザンアイコン.png アグラニアンサラー (Lv.51~)
リアアイコン.png リア/アグラネスイル (Lv.51~)[3]
アームアイコン.png アーム/アグラネアンカ (Lv.51~)[4]
レッグアイコン.png レッグ/アグラネシーズ (Lv.51~)[5]
SH 70 アサルトライフルアイコン.png フラウペタル (Lv.61~)
ソードアイコン.png フォンリーゼス (Lv.66~)
バレットボウアイコン.png ディオティグリボウ (Lv.66~)
XH 80 ランチャーアイコン.png フラントレイター (Lv.76~)
ダーク・ビブラス.png ダーク・ビブラス 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
N 20 特殊能力アイコン.png ビブラス・ソール
リアアイコン.png リア/ビブラスコールノ (Lv.11~)[6]
アームアイコン.png アーム/ビブラスグリーフ (Lv.11~)[7]
レッグアイコン.png レッグ/ビブラスカナツ (Lv.11~)[8]
H 40
VH 55
SH 70 ワイヤードランスアイコン.png ビブラスランス (Lv.61~)
ランチャーアイコン.png ビブラスキャノン (Lv.61~)
バレットボウアイコン.png ビブラスボウ (Lv.61~)
ロッドアイコン.png ビブラスロッド (Lv.61~)
XH 80 デュアルブレードアイコン.png グレスミカ (Lv.71~)
noimage.png ダーク・リンゼス 炎属性アイコン.png
光属性アイコン.png
N - - ダーク・ビブラスの希少種
H - - ノーマル・ハードでは出現しない
VH 55 特殊能力アイコン.png ビブラス・ソール
特殊能力アイコン.png スティグマ
リアアイコン.png リア/ビブラスコールノ (Lv.51~)[6]
アームアイコン.png アーム/ビブラスグリーフ (Lv.51~)[7]
レッグアイコン.png レッグ/ビブラスカナツ (Lv.51~)[8]
ディスクアイコン.png シュンカシュンラン (Lv.51~)
ディスクアイコン.png ラストネメシス (Lv.51~)
SH 70 ワイヤードランスアイコン.png ビブラスランス (Lv.61~)
ランチャーアイコン.png ビブラスキャノン (Lv.61~)
バレットボウアイコン.png ビブラスボウ (Lv.61~)
ロッドアイコン.png ビブラスロッド (Lv.61~)
XH 80 デュアルブレードアイコン.png グレスミカ (Lv.71~)

脚注

  1. 出典『電撃PlayStation』Vol.559 P.201、アスキー・メディアワークス、2014年1月30日。記事内容
  2. 2.0 2.1 背部卵を破壊時のみドロップ。出典『電撃PlayStation』Vol.559 P.201、アスキー・メディアワークス、2014年1月30日。
  3. 3.0 3.1 3.2 前脚(右)を破壊時のみドロップ。『PSO2 マスターガイドブック』情報 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name ".E3.83.AA.E3.82.A2.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8D"が異なる内容で複数回定義されています 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name ".E3.83.AA.E3.82.A2.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8D"が異なる内容で複数回定義されています
  4. 4.0 4.1 4.2 前脚(左)を破壊時のみドロップ。『PSO2 マスターガイドブック』情報 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name ".E3.82.A2.E3.83.BC.E3.83.A0.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8D"が異なる内容で複数回定義されています 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name ".E3.82.A2.E3.83.BC.E3.83.A0.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8D"が異なる内容で複数回定義されています
  5. 5.0 5.1 5.2 後ろ脚(左右)を破壊時のみドロップ。『PSO2 マスターガイドブック』情報 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name ".E3.83.AC.E3.83.83.E3.82.B0.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8D"が異なる内容で複数回定義されています 引用エラー: 無効な <ref> タグ; name ".E3.83.AC.E3.83.83.E3.82.B0.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8D"が異なる内容で複数回定義されています
  6. 6.0 6.1 角を破壊時のみドロップ。
  7. 7.0 7.1 左爪・右爪を破壊時のみドロップ。
  8. 8.0 8.1 左羽・右羽を破壊時のみドロップ。


関連項目