今後はPukiWiki版をご利用ください。

ゲームの始め方・序盤攻略

提供: PSO2 Wiki
移動先: ご案内検索

料金について

基本プレイは完全無料。
PC版PS Vita版共に無料でDLできる。

AC(アークスキャッシュ)で購入できる有料コンテンツは、アイテムパックや倉庫の拡張やマイショップの出品などのシステム系
コスチューム髪型などのキャラクター系
一部の消費アイテムや一定時間経験値増加等の時間短縮系などである。

実際の所、課金すれば便利になるといった感じであり、とりあえず始めてみて必要を感じたら課金してみるのが良いだろう。
課金による直接的な武器や防具の販売は一切なく、無課金でも全てのクエストを受諾できる。
また、コスチュームなどの課金アイテムもゲーム内通貨(メセタ)で売買が可能である。

公式サイト:プレイ料金ポリシーアイテムカタログ
なおACの購入は公式サイトのみで行える。
使用できるのはコンビニエンスストア等で購入できるウェブマネーやEdy等の電子マネーかクレジットカードのみである。
PSストアでの購入は出来ないのでVita版でプレイするユーザーは注意しよう。

準備編

PC、VITA版ともに有料のパッケージ版が発売されている。
こちらはゲーム内で手に入る様々な特典が用意されているが、メセタACを利用して別途入手も可能である。

PC版

まず最初に、公式サイトにアクセスしてゲームをダウンロードしよう。
使っている回線にもよるが、長い場合はゲームダウンロードに大体2時間~6時間程度かかる可能性があるので、寝る前にダウンロードしておくと良い。
その間にSEGA IDを取得しておこう。SEGA IDの登録はこちらから。
このSEGA IDでログインすることになるのでIDとパスワードは忘れないように。
覚えておく自信がなければ手帳など他人に見られないものにメモを取っておくと良い。
登録にはメールアドレスが必要なので用意しておこう。
フリーメールでも登録できるが、メールのパスワードだけは忘れないでおこう。

※ 注意 ※
登録の際、他社サービスで利用しているアカウント名やパスワードの使いまわしは避けるようにしたほうが良い。
公式でも注意喚起されているが、特にフリーメールのパスワードとSEGA IDのパスワードを同じにしているユーザーは
不正アクセスの被害にあう可能性が高いので、推測されにくいパスワードへの変更を行うなど対策を怠らないように。

ゲームをダウンロードしたら、解凍してインストール。
ゲームを起動するとアップデートチェックが始まり、更新ファイルがある場合は自動でアップデートが行われる。
困ったら公式サイトのゲームガイドの初心者ガイドとオンラインマニュアルをチェックすると良いだろう。

PS Vita版

Vita購入直後の場合、SEN IDを作成。
PlayStation®Store(以下PSS)からPSO2のゲームクライアントをダウンロードする。
PSSでのダウンロードインストールは、ゲーム本体が約4GB+アップデート(2014年1月24日現在)で
約5GBのサイズがあるため、プレイには約9GB以上のメモリーカード(少なくとも16GB以上)が必要なので注意。

またスペシャルパッケージを入手してインストールすることもできる。
この場合3GBほどメモリーカードの使用量を抑えられるため、8GBのメモリーカードでもプレイが可能。
ただし、今後アップデートのサイズが大幅に増えた場合はこの限りではない。

SEGA IDの登録手順はPC版と同じ。
インストールが終わったら丸いゲームのアイコンをタップしてPSO2のLiveArea画面を出す。
更新ボタンをタップしてアップデートをチェック。オレンジ色のアイコンが増えるのでタップしてゲームのアップデートを行う。
ゲームを起動してSEGA IDとSEN IDの紐付けを行い、キャラクター作成へ進む。

キャラクター作成

キャラクター作成は2キャラ目までは再作成も含め無料、3キャラ目以降は有料である。
単一キャラクターでプレイする場合、プレイヤーIDとキャラ名は基本的には同一のものが良い。
チームチャットやウィスパーチャットではキャラ名ではなくプレイヤーIDが表示されるため相手にわかりやすくなる。
(アップデートにより、チームチャト・ウィスパーチャットでキャラ名を発言者として表示するオプションが追加された。)
複数キャラを使用する場合は、プレイヤーIDをハンドルネームのようなものと考えて、キャラと別の名前にするのも良いだろう。

クラスはチュートリアルが終わればゲーム内で無料で変更できるのでとりあえずやってみたいものを選ぶとよいだろう。
キャラクターの容姿はゲーム開始後でもエステで変更することが出来る。
髪型やアクセサリ・ボイスなど無料の項目も多いが、体型などを修正する時はお金(AC)がかかるので、キャラ作りは慎重に。
納得がいかないようならレベルの低い序盤で作り直してしまうのも一つの手ではある(ただし無料でできる2キャラ目までに限る)。
その場合はパッケージ特典の貴重なアイテムなどを消してしまわないよう注意したい。

PC版
キャラ作りに不安があるようなら、公式から『キャラクタークリエイト体験版・ベンチマーク機能付き』をダウンロードして作成しよう。
一部機能が限定されている点を除き、何体も保存が可能なためやり直しができる。
※限定されている点は、ボイス設定が無い・キャストの歩行設定が無い・髪型の一部が無い点である。
Vita版
タイトルメニューに「オフラインキャラメイク」がある。
オンラインでキャラクター作成を行う前に、キャラクターデータの作成が出来る。
納得がいくまで、作成・編集を行おう。

ゲーム開始

キャラを作成したら、チュートリアル(ずっとこの日を待っていた)が始まる。
基本的な動きや操作の仕方を教えてくれる。
特に強い敵もいないので、順番に進んでいけばクエストクリアになる。
クリア後、ロビーに着いたら一通り散策してどこに何があるか把握するといいだろう。
テレポーターに入るとショップエリアへ移動できる。
中央のオブジェの付近に謎の女性がいるので、話しかけようとするとマターボードと呼ばれるストーリー進行に必要なアイテムを貰える。
最初のクエストである「ザウータン討伐」をクリアしてゲートエリアのテレポーター付近の女性に話しかけるとアークスロードと呼ばれるチュートリアルが始まる。
これに従っていけば序盤は迷うことはないだろう。

クエスト編

クエストの準備

クエストに出発する前はアイテムショップモノメイト(回復アイテム)を補充しておくといいだろう。
各回復アイテムは10個まで持てるので、少なくともモノメイト8~9個は必ず持っておこう。
8~9個にする理由は、余裕を持たせることでクエスト中にドロップするモノメイトを回収できるため。
クエスト中も倉庫に転送できるが、序盤はそれほど使わないから余裕を持たせておいた方が良い。
また、モノメイトは安いのでどんどん使って良い。
他の回復アイテムもあるが、最初は敵の攻撃もさほど痛くないのでとりあえずはモノメイトだけで問題ない。
1人プレイで戦闘不能になった場合、基本的には帰還する必要があるため、できるだけ戦闘不能にならないように
攻撃を受けたら画面左下のHPゲージを確認するようにして、HPが半分ほど減っていたらモノメイトを使う癖をつけるといい。

パーティーを組む場合はメンバー復活用アイテムのムーンアトマイザーも用意しておくと良いだろう。

道中でメッセージパックを見つけたら読んでおくと良いかもしれない。
メッセージパック自体に役立つ情報が含まれている(中にはどうでもいい情報もある)し、
読んだ回数で称号が貰え、称号の報酬で中盤以降役立つエクスキューブ等が手に入る。

クエストの開始

準備ができたらゲートエリアクエストカウンターに行こう。
ザウーダン討伐(クエスト)が受注可能なので、受注して中央のゲートから奥へ進み、キャンプシップに乗り込めばよい。
ちなみにキャンプシップ内でもアイテム等は買えるので、モノメイトが足りない時はここで忘れずに補充しておこう。
このクエストも難しくはないので、HPにさえ気をつけていれば、戦闘不能になることはないだろう。
ザウーダンを倒せばクエストクリアとなる。

クライアントオーダー

ロビーに戻ったら、アフィンのところへ行ってみよう。
クライアントオーダーを依頼される。
このクライアントオーダーを達成し、依頼者(ここではアフィン)に報告すると様々な報酬が貰える。
クライアントオーダーをこなしていくことで、メセタ(ゲーム内での通貨)や経験値が貰える。
敵ボスを倒すよりも多くの経験値を貰えることが多いので、積極的にこなしていこう。
また、アフィンのクライアントオーダーを達成し報告すると、次々にクライアントオーダーが開放される。
この時点で受けられるオーダーはオーザリサマールーローラハンスゼノエメラインジャンの計8人。
場所はアークスロビーで確認しておこう。
様々なクライアントオーダーを受けることで高レベルで解放されるオーダーもあるので、序盤から積極的に受注していくのが望ましいだろう。

アークスクエスト

クライアントオーダーの確認が一通り終わったら、今度はアークスクエストを受けよう。
基本的にはこのクエストを中心に進めることになる。
シップでパーティを組むことができるが、パーティメンバーが多いほど経験値は増える。
NPCも呼び出せるので積極的に組んでいこう。
エネミーがドロップしたアイテムは自分にしか見えていない(個別ドロップ)ので全て拾ってよい。
またクエストをクリアしていくと、コフィーからクライアントオーダーを与えられる場合がある。
このクライアントオーダーをクリアしていくことで、新しいフィールドが開放されるなどする。
こちらも積極的にこなしていこう。

パーティーの組み方

オンラインゲームの醍醐味といえば他人とパーティーを組んでの協力プレイだろう。
PSO2では、パーティーを組むときは、一般的にクエストカウンターで行う(パーティーをつくる、パーティーに参加する、等)。
また、ロビーで周囲チャットを使って募集し、その場で直接パーティーを組んだり
マルチパーティーエリアで出会った人とクエスト中にパーティーを組むことも可能だ。
詳細はクエストカウンター・パーティーを参照。

クエストの受注

特定のクエストを選ぶ方法。行きたいクエストがある場合に便利。

  • すぐに出発する
    自分で行きたいクエストを選び、パーティーを作成し他のメンバーの参加を待つ事に・・・。
    パーティー名やコメントにどういった事をしたいのかを書いておけば、後からクエストカウンターを覗いた人が参加してくる。
    参加したいパーティーがないと思って立てたら直ぐ埋まるなどということもよくあるだろう。
    物怖じせずに気楽に立ててみるといい。
    注意する点として、NPCを呼び出してパーティー人数が4人になっている場合やマルチパーティエリアの上限人数になっている場合は他の人は参加できない。
  • 現在のブロックのパーティーに参加する/他のブロックのパーティーを探す
    選んだクエストをすでに受けているパーティーを表示する。
    パーティー名やパーティーコメントを読んでから参加しよう。

クエスト中のパーティに参加する

  • 全てのパーティー
    現在のブロックでクエスト中の全てのパーティーを表示する。
    クエストの確認、パーティー名やパーティーコメントを読んでから参加しよう。
  • フレンドがいるパーティー/チームメンバーがいるパーティー
    現在のブロックでクエスト中のパーティーでフレンド/チームメンバーがいるパーティーだけを表示する。

関連項目

  • よくある質問 :こちらも参考にしてみてください。
  • 用語集 :分からない単語についてはこちらも参考に。