今後はPukiWiki版をご利用ください。

アルティメットクエスト

提供: PSO2 Wiki
移動先: ご案内検索
クエスト > アルティメットクエスト
緊急クエスト | フリーフィールド | アークスクエスト | タイムアタッククエスト | ストーリークエスト (マターボード)
アドバンスクエスト | エクストリームクエスト | アルティメットクエスト | チャレンジクエスト | 期間限定クエスト



概要

2014/11/19「世壊の刻、禍津の刻」アップデートにて実装される12人用超難度常設クエスト。

普段のフィールドとはまったく違う「壊世区域」を舞台にした、12人が協力しなければ全滅の可能性すらある、超難度のクエストである。
1人からでもプレイは可能だが、開発サイドからは「12人向けに難度を調整している」とコメントされている。

クエスト内容

受注に際して、必要なアイテムや回数制限などはない。
フィールドはマルチパーティーエリア、エリア1のみで、クエストクリアの条件はクエストポイントを一定以上ためること。
クエストポイントをためきっても退出させられるわけではなく、そのまま継続してプレイもできるが
クリア後にキャンプシップへ戻ってしまうと再度フィールドに降りることができなくなるので、再受注する必要がある。

また、このクエストではキャンプシップのテレプールからフィールドへ下りる際に
フィールドでプレイヤーが多い場所へ直接降りることができる。

出現するエネミー

アルティメットクエストでは「世壊種」と呼ばれる、異常変化した強力なエネミーが出現する。
見た目が原生種のようであっても、原生滅牙などの既存種族用の潜在能力の効果はない。
ダーカーも通常と色合いが異なる「ユガ」種となっており、負滅牙などの効果はない。

装備品に難度エクストラハード (XH) のみでドロップする特殊能力「アルティメットバスター」が付いていると
アルティメットクエストで出現するエネミーへのダメージを増加させることができる。

侵食核について
アルティメットクエストの侵食核は目を開けて発光しているリーダー核と、薄目を開けて発光していないコピー核の2種類がある。
リーダー核は周囲の未侵食エネミーを赤いPSEエフェクトのようなもので段階的に強化し、10数秒後にコピー核を植え付ける。
リーダー核持ちの個体は攻撃力1.15倍と防御力1.2倍、コピー核持ちの個体にも攻撃力と防御力に1.1倍のステータス補正が追加される。
また、侵食されたエネミーは常時スーパーアーマー状態となり、ゾンディールなどの吸い込み効果やホールド系PAでのホールド効果も無効になる。
リーダー核が居ると周囲のエネミーの攻撃頻度が上昇し、連携した行動を取るようになる。
なお、アルティメットクエストで登場する侵食核は攻撃することで破壊できる。

クエスト一覧

壊世区域
壊世区域森林.png
壊世調査:ナベリウス


関連項目